この夏はひまわりをめぐる旅へ! 7/10のラジオ24弾は岩崎の挑戦! さあ、未来にタネを撒こう!

またまたソト収録!  岩崎の太陽と風と大地を感じる60分!?

 雨の続く北上市ですが、6月29日(月)は梅雨の晴れ間となり、絶好の行楽日和!

 7月10日(金)午前9時からのオンエアに向けて、当初は室内でのラジオ収録を予定していましたが、この天気なら「ソトがいいよね! 風も気持ちいいし」ということで、急遽アウトドアでの収録が決定!

 その収録が行われたのはJR北上駅から西へクルマで20分ほど、夏油高原の入り口にある「夏油古民家カフェ 小昼~kobiru~」のオープンテラス(?)……

 ではなく、「小昼~kobiru~」の裏にあって……

 現在もコツコツ手づくり中のウッドテラスが会場に!

 のどかな田園風景がひろがるスペシャルビューを堪能しながら、

 やさしく降り注ぐ木漏れ日と田んぼを渡る山の風に包まれて、

 爽やかなトークを展開してくれるのは、ご覧のお二人!

佐藤孝志さん(アンビシャスファーム代表)

農村で経済が回る仕組みをつくろうと奮闘する農村経営者。昨年、農福連携による「ひまわり畑プロジェクト」を始動、休耕田を10万本のひまわり畑に変え話題に。そのひまわりのタネでつくった「ひまわり油」も好評販売中。2年目を迎える今年は、来年100周年を迎える展勝地などとも連携しながら、さらにスケールアップ!

中村吉秋さん (夏油古民家カフェ 小昼~kobiru~オーナー)

元北上市地域おこし協力隊。2016年5月に宮城県から移住し、自らリノベーションしながら築80年を超える古民家をカフェ兼 観光案内所に。地域とつながり、多彩なイベントも積極的に開催しながら、夏油高原の魅力をひろげる活動を展開。近年は、「1級空き家管理士」としての活動も。

 以上のお二人に番組パーソナリティの阿部直大さん、さらに現在研修中の新入社員・菅原 優さんにも加わっていただき、男子4人でお届け!

 男子ばかり4人でどこが爽やかなの?  というツッコミも入りそうなぐらい、若干むさ苦しい感は否めませんが(笑)、小鳥のさえづりに耳を傾けながら絶好の眺めを堪能できる癒し効果と、降り注ぐ木漏れ日の天日干し効果と、風が運んでくる清涼感で、そんな不安もすべて払拭!

 7月10日(金)午前9時からのオンエアは、岩崎地区にやさしく降り注ぐ太陽と風と大地を感じる気分爽快な60分! どうぞ、お楽しみに!

ひまわりで地元を盛りあげよう! 2年目のタネ撒きスタート!

 おっと! 

 あんまり気分爽快で番組紹介もすっきり終わってしまいそうになりました。恐縮です<(_ _)>

 それじゃいかん! ということで、ここからは気になる番組の見どころ・聴きどころをしっかりご紹介しましょう!

 「きたかみ仕事人図鑑」がお届けする「夢を語る大人たち」第24弾は、「未来にタネを撒こう!」と題してオンエア!

 

 新型コロナウイルスの影響で自粛が続く4~5月をなんとか乗り越え、緊急事態宣言明けからさっそく未来に向けて種を蒔いていた事業者さんたちが北上市にもおりました。

 昨年、農福連携で岩崎の休耕田を10万本のひまわり畑に変えた佐藤孝志さんは、今年さらにスケールアップし、桜の名所として知られる展勝地の100周年事業とも連携。

 さらに、昨年収穫したひまわりのタネから搾った「ひまわり油」も地域の盛りあげに役立てようと、さまざまな仕掛けを考案中とのこと。

 しかも、そこには「夏油古民家カフェ  小昼~kobiru~」もつながっており、この夏の岩崎地区を、さらには北上市を盛りあげようと、せっせと未来に向けてタネ撒きをしておりました。

▲昨年の「ひまわり畑」の様子。

 今回の番組では、こんがり焼いたフランスパンとともに「ひまわり油」のおいしさを堪能しながら、お二人にその取り組みの最前線をうかがいました。ひまわりを観光資源に。そして、ひまわり油を、地域を「観光」でつなぐ潤滑油に。

 未来にタネを撒く岩崎地区の挑戦を、どうぞ、お楽しみに!

▲さらりとしていて、くせもないので、素材の味の邪魔もしないおいしさが「ひまわり油」の魅力だそう。

▲こんがり焼いたフランスパンとともにさっそく試食する番組パーソナリティの阿部直大さん。

▲そして、現在研修中の新入社員・菅原 優さん。2人の食レポ対決も聴きどころ!

▲「ひまわり油」は小昼~kobiru~さんで販売。その他に「産直 ありがだあんちゃ」「自家製粉 石臼挽き手打ち蕎麦 神楽屋」「美人の湯 瀬美温泉」
「キャンプグランド ベアーベル」など、岩崎地区の人気スポットでも販売。「ひまわりを見た観光客が、
今度はひまわり油を買いに地元の店を訪れてくれたら」と夢を語る孝志さん。

その他にも未来のタネ撒きをしているお二人! 次は……。

 また、番組ではお二人のそれ以外の活動にもフォーカス。今回の収録の舞台となっているウッドテラスは、トム・ソーヤの心を忘れない地元の大人たちの遊び心満載の想いが……。

 さらに、7月18日(土)19日(日)には、昨年に引き続き「深緑夏油夏まつり」を開催。今年は「瀬峯坂温泉 宝珠の湯」に会場を移し、さまざまなフードやイベントが楽しめるとのこと。そちらの見どころにもフォーカス。どうぞ、お楽しみに!

2020年のひまわり畑の様子。7月下旬の開花に、乞うご期待!

▲孝志さんの休耕田が、今年もひまわり畑に。今年は昨年を上回り、岩崎地区を中心に北上市のあちこちでひまわりが見られるそう!
▲展勝地の石道に寄り添うようにつくられたひまわり畑。
▲「小昼~kobiru~」のひまわり畑。
▲昨年、「小昼~kobiru~」に咲いたひまわり。今年は……。

 さて、気になる番組は……

7月10日(金)午前9時より

「きたかみE&Beエフエム」(88.8MHz)でオンエア!

ローカルカンパニー魅力発信プロジェクト produce 夢を語る大人たち

第24回:未来にタネを蒔こう!

をお聴き逃しなく!

(再放送は7月11日(土)午後7時~)

7/18(土)・19(日)の「深緑夏油夏まつり」もお楽しみに!

日時/2020年7月18日(土)19日(日)10:00~15:00

会場/瀬峯坂温泉 宝珠の湯 特設会場(岩手県北上市和賀町岩崎2-3-1)

内容/炭火焼「きたかみ牛」大試食会、地元野菜の販売、岩崎名物「アスパラドッグ」の販売、山照園名物「ジンギスカン」(予定)、江釣子屋の蒸し牡蠣の販売、SPICEストリートSUP体験、スコップ三味線 など

●昨年の様子は、こちら!

(了)

2020-07-03|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA