8/12の北上市は最高気温23℃。もう夏は終わっちゃったの? 夏を探しに、展勝地へ。

なんでもない1日を、特別な1日に。願いはきっと……。

 8月7日(土)・8日(日)に開催予定だった「北上・みちのく芸能まつり」は、残念ながらコロナの影響で開催見送りに。

 さらに今週に入って北上市は、先週まで続いていた猛暑日が嘘のような曇りのち雨の天気予報で、気温も30℃を切り、しかも8月12日(木)の最高気温は23℃に。

 天気予報を見ると、この空模様と気温は来週いっぱいまで続きそう……。

 ひょっとして何もないまま、このまま夏が終わっちゃうの? と急に不安になった8月12日(木)の昼下がり、なんでもない日の展勝地へ、夏を探しに1ヵ月ぶりにフラリと行ってまいりました。

 というわけで、リモートで展勝地散策をお楽しみください<(_ _)>

 まずは、対岸から眺める展勝地の桜並木。

 8月なのに、「梅雨に逆戻りか?」と思わせる風景が……。

 珊瑚橋から眺める桜並木。

 いつもの公園。

 家族連れの姿もなく……。

 やっと遠くにグラウンドを整備する人影を発見。

 1ヵ月前に見たアジサイも、まだ頑張って咲いていました。

ワンちゃんたちのつぶらな瞳にほのぼの!

 はて、こちらのワンちゃん、ご主人さまとは反対方向を向いていますね。何か気になるものが……。

 視線の先にあったのは、毎年夏に開放していた「展勝地プール」でした。残念ながら老朽化による改修工事のため、今年は使用中止に。ワンちゃん、子どもたちの歓声を思い出していたのかな?

 あるいは、ひと目ぼれ……。

 と思ったら、ワンちゃんはたいして興味もなさそうに、スタスタと歩き去っていきました、とさ。

 こちらにも、ワンちゃんが。

 広い芝生のうえで遊んでもらうみたい。きっとワンちゃんも、ワクワクしていることでしょう。

 アングルをかえようと思ったら、いきなりフレームインしてびっくり!  ワンちゃん、張り切っています(*´艸`*)

 すぐご主人さまのもとに。見上げるその表情は、「次は何して遊ぶ?」って感じでしょうか。

風に揺れる新緑の稲穂。まったりする時間にほっこり。

 展勝地のそばにある田んぼも緑が鮮やかに。

 風に揺れる稲穂。

 田んぼの向こう、左手に見える白い屋根は、SL広場。

 田んぼの上を優雅に舞う鳥。のんびりした時間が流れます。

メルヘンなお花畑はどうなってるのかな? ワクワク!

 展勝地開園100周年事業としてつくられたお花畑。1ヵ月前は色とりどりの花が咲いていましたが、現在は植え替え中のよう。ちょっと残念、と思ったら……。

 あちこちに小さな花が顔をのぞかせていました。ラッキー(*´艸`*)

 次に訪れるときには、キレイなお花畑になっていることでしょう。楽しみが増えました。

 1ヵ月ほど前、道沿いにたくさんのアジサイが咲き誇っていた場所ですが……。

 こちらでも頑張って咲いていました。梅雨に戻ったような天気が続き、アジサイも少し元気が出てきたのかな。

 蝶々も見物に。

 ハグロトンボも? 

今年のひまわりはスクスク育ったかな? ドキドキ!

 さて、今回の楽しみのひとつが、展勝地の「ひまわり畑」。昨年に続き、今年も植えられていました。もう咲いたかな?

(昨年のひまわり畑の様子はこちら! ⇨ 北上ひまわり畑プロジェクト2020)

 と思ったら、まだみたい_| ̄|○

 かろうじて1輪。かわいいですね(*´艸`*)

 ひまわりの見頃はもう少し先かな、と思って歩いていると……。筆者に背を向けたひまわりたちがお出迎え。

 大人の背丈を超えるほどの高さ。大きくスクスク育ったようですが、みんなちょっと恥ずかしがり屋みたい(*´艸`*)

 しかし、反対側に回ると……。

 ミツバチも大忙し!

 ようやく夏を見つけた感じ。でも、次は青空の下で見たいなあ、と思った筆者でした。

 神様、猛暑にならない程度の、ほどほどの暑さと青空をお願いします<(_ _)> でも、こんな願い事、頑張っているミツバチの前で、ちょっと虫が良すぎるかな。なんちゃって(*´艸`*)

 というわけで、およそ2kmの展勝地の桜並木もあっという間にゴールに。

 小雨が降ったりやんだりの天気でしたが、大降りにはならず、感謝! と思ったら、子どもたちが何かを発見した模様!  「なんだ?」 結局、わからず……。

 さて、天気も持ちそうなので、このまま「陣ヶ丘」へ足をのばしてみましょう。

陣ヶ丘

 展勝地の桜並木を見下ろす「陣ヶ丘」。

 ちょっと霞がかかっています。

 ひまわり畑もご覧の通り。

 およそ2km先にある珊瑚橋。

 曇り空の向こうに、明るい空が……。あの空の下は、どの辺かな?

 視線を戻したその先にある「展勝地レストハウス」を見て、改めて空腹を覚える筆者。

 というわけで、最後にいただいたのが「展勝地レストハウス」の名物「ミニ展勝地ラーメンとミニカレーセット」。このコーナーにも何度か登場しているメニューのため詳細は省きますが、肌寒かった1日。あんかけ風のとろみのある熱々スープが具材や麵とからみあう展勝地ラーメンは極上のおいしさ。ゴロゴロ野菜のカレーもじっくり煮込まれており、深みのある味わいを堪能させていただきました。

 ちなみに同店は、岩手県が安全と認める28のコロナ対策を実践する「いわて飲食店安心認証店」の認証も受けており、「Go To Eatキャンペーン第2弾」の対象店舗でもあります。

(担当者さんのインタビューはこちら! ⇨ いわて飲食店安心認証制度とは?)

 シメは、8月末までの期間限定「冷し餅」(こしあん)に舌鼓。暑い夏にぴったりのおいしさにこだわり、この夏新発売となった話題の一品ですが、味は「こしあん」の他に「みたらし」「ごま」「ずんだ」「よもぎ」「くるみ」の6種類をご用意。ソフトクリームのトッピングもあり、好きな味と組み合わせて楽しむこともできるそう。

 残念ながら筆者はそれをあとで知ったので、ソフトクリームまでは楽しめませんでした_| ̄|○ 

 まあ、次回ということで(*´艸`*)

みちのく民俗村

 ちなみに、「展勝地レストハウス」での食事の前に立ち寄ったのが、このリモート散策のいつものお約束「みちのく民俗村」。

 「みちのく民俗村」のアイドル・ヤギのユキちゃんがお目当てでしたが、この日は会えず……。

 それはさておき、筆者が訪れたのは8月12日で旧暦では「7月5日」になるそう。

 つまり2日後は旧暦の7月7日、要するに「七夕」ということで、8月14日(土)は「みちのく民俗村」でも七夕まつりを開催するそう。

 願い事をご準備のうえ……。

 筆者の願いは……(*´艸`*)

 なんでもない8月12日(木)、夏を探しにふらりと訪れた展勝地で、もうすぐ旧暦の「七夕」だと知った筆者は、「願い事」をアレコレ考えながら、ちょっと得した気分で家路についたのでした。

 みなさんも明日は、空を見上げて……。どうか晴れますように!

 というわけで、お盆前の展勝地、リモート散策でした! 今回も長々とお付き合いいただき、ありがとうございました<(_ _)> 

(了)

民俗村の七夕まつり

開催日時/2021年8月14日(土)15:00~21:00

会場/みちのく民俗村

入場料/無料 

2021-08-13|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA