「幸せ」も満開! 初体験! 展勝地の夜桜見物へ! 楽しくリモート散策、第5弾!

待っていたのは、幻想的な深い青の世界。そこには……。

 4月15日(木)に開幕した「北上展勝地さくらまつり」では、ただいま18:00~20:00まで夜のライトアップも開催中(開花状況に合わせて実施)! 

 週末の天気予報は雨模様だったため、見頃を迎えた展勝地の夜桜を楽しめるのは「今日がチャンスかも!」

 というわけで、「展勝地さくらまつり」が開幕した翌日、4月16日(金)の夜、展勝地の夜桜見物へ!

 北上市に来られないみなさま。それでは、展勝地の夜桜リモート散策をお楽しみください<(_ _)>

 最初に向かったのは、展勝地の桜並木を北上川越しに眺められる対岸。どんな風景が見られるかとワクワクして行ってみれば、そこには幻想的な深い青の世界が……。

 この日の北上市は午前中こそ晴れていましたが、午後から曇り空。翌日の天気予報が「雨」ということで、その雲は晴れることはなく、午後6時を過ぎても空は厚い雲に覆われ、星ひとつ見えません。

 しかし、それが功を奏したのか、目の前にひろがる風景は深い海の底を思わせる青の世界……。北上川の上を優雅に泳ぐこいのぼりたちも、海の中を泳ぐ熱帯魚のよう。

 だからでしょうか。こいのぼりの向こうに見える桜並木は、珊瑚礁にも……。

 そう思って眺めれば、「珊瑚橋」という橋の名前にも納得(*´艸`*)

 さて、それでは珊瑚橋をわたって、いよいよ桜並木へ。

 橋の上から眺める北上川も夜を映す鏡のよう。幻想的な美しさです。

 珊瑚橋の上から眺める桜並木には、ライトアップされた桜を楽しむ花見客の姿がチラホラ。

 ライトを浴びた桜はピンク色が深まり、昼間とは違った表情を見せてくれます。

 こちらは、珊瑚橋から眺めた桜並木。桜に囲まれて、小さなお子さんを連れた若いご夫婦が記念撮影。ステキな一枚が撮れたことでしょう!

 珊瑚橋のふもとにある公園の桜も、鮮やかなピンク色に。

 それでは、桜並木の散策を楽しんでみましょう。

 すっかり夜も深まってきましたが、こいのぼりは元気に泳いでいました。

 夜空を優雅に泳ぐこいのぼりは、撮影スポットとしても人気。

 やっぱり絵になりますね~。

 「幸せ」も満開です!

 桜のトンネルの中も、キレイにライトアップ。

 写真撮影するヒトたちがあちこちに。きっと、いや絶対、ステキな一枚が撮れたことでしょう!

 珊瑚橋からおよそ2kmにわたって続く桜並木も、のんびり散策しているつもりが、気づけばあっとう間にゴールに。

 ライトアップされたSLも出迎えてくれました。

 さて、この桜並木を陣ヶ丘から眺めたら、どう見えるのでしょう? 気になりますよね?


 それでは、最後はやっぱり桜並木を望む陣ヶ丘から(*´艸`*)

 およそ2kmにわたって続く展勝地の桜並木が、ライトアップされた様子が、こちら!

 このなかの、あちこちで、「幸せ」も満開に! これは、たぶん、「幸せ」の明かりです!

 というわけで、桜が見頃を迎えた4月16日の展勝地から、ライトアップされた桜並木の様子をご紹介しました。

 長々とお付き合いいただき、ありがとうございました<(_ _)>

昼間の満開の桜の様子はこちら! ⇒ 4/16版【満開!】展勝地リモート散策

★さくらまつりの詳細はこちら! ⇒ 北上展勝地さくらまつり

●リモート散策の第1弾はこちら! ⇒ 3/25版【開花前】 展勝地リモート散策

●リモート散策の第2弾はこちら! ⇒ 4/7版 【開花直前】展勝地リモート散策

●リモート散策の第3弾はこちら! ⇒ 4/12版【五分咲き】展勝地リモート散策 

(了)

2021-04-19|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA