次の100年へ。4/9のラジオ36弾は、北上市で開催「全国さくらシンポジウム」特集!

いよいよ4/22(木)・23(金)開催! そこに込める想いとは?

 日本全国の桜の名所を舞台に毎年開催される「全国さくらシンポジウム」が、いよいよ北上市で4月22日(木)・23日(金)に開催!

 「きたかみ仕事人図鑑」も大会テーマでお手伝いさせていただきました。というわけで今回は、開催が目前に迫る「全国さくらシンポジウム」の見どころを大特集!

 番組にご出演いただいたのは、ご覧のみなさんです。

EN-DO企画
遠藤哲也さん(写真左) 遠藤修子さん(写真中央)

北上市を拠点に結婚式や各種イベントなど、さまざまな“お祝いごと”を手掛ける「EN-DO企画」さん。ホテルマンとして20年以上結婚式や祝賀会などのイベントの企画・運営に携わってきた哲也さんと、フリーのアナウンサーとして豊富な経験を持つ修子さんは、地元・北上市をどこよりも「結婚式を挙げる街にしよう!」という夢に向かって夫唱婦随で活動中!

★北上市役所 商業観光課
八重樫真利子さん(写真右)  

「2021 全国さくらシンポジウム in 北上」を担当。また、うれしい周年行事が3つも重なる「キタカミトリプルアニバーサリー」をテーマにした「ふるさとCM 2020」重なるってワクワク!編でも大活躍!

 以上のお三方です。みなさま、お忙しいなか番組にご協力いただき、ありがとうございます<(_ _)>

先人の想いに触れる! 未来に思いを馳せるシンポジウムに!

 「EN-DO企画」さんは今回の「2021 全国さくらシンポジウム in 北上」では全体の企画を担当。また、当日の司会進行はもちろん、展勝地ゆかりの地などをめぐる2日目の現地見学会のガイドのお手伝いもされるそう。

 ということで今回ご出演いただいたわけですが、2日間の内容と見どころについてはオンエアに任せるとして、番組内でのトークをうかがっていると、お二人の言葉の端々から今回のシンポジウムにかける想いの深さがたっぷり伝わってきました。

 そもそも「全国さくらシンポジウム」は、地域住民と行政が一体となって桜の名所づくりを進めることで魅力ある街づくりに役立てていこうと1982年からスタート。以来、日本全国の桜の名所を舞台に、その地域ならではのテーマのもと、毎年開催されています。

 2021年、その舞台となった北上市のテーマは、「桜とつむぐ次の100年へ」。

 2021年は展勝地が開園100周年を迎えます。今回のシンポジウムは、そのメモリアルイヤーに先人たちが遺した展勝地への想いを次世代へつないでいこうと、昨年夏から企画が動き出したそうですが……。

 コロナ禍で先の見通しが立てづらいなか、「EN-DO企画」さんでは幾通りものパターンを想定して準備を進めてきたそう。

 しかし、それでも状況は日々変化し、その都度企画を練り直す作業は相当にハードで、でもこのピンチをチャンスととらえ、「自分の成長にもなる」と前向きに取り組んだと語る哲也さんや修子さんの言葉が印象的でした。

 そこには、展勝地の桜を全国に発信できるこの機会を通して、北上市の魅力を多くのヒトに届けたいという遠藤さんご夫婦の深い北上愛が……。

 それもそのはず。北上市生まれ・北上市育ちのお二人は、展勝地とのお付き合いも半世紀以上! 「小さい頃は陣ヶ丘に遊具があって、猿がいて……」といった思い出話から、「桜並木の向こうに雪が残る美しい山並みが見られるのは展勝地ならでは」と胸を張るところなど、展勝地とともに積み重ねた時間の深さが言葉のひとつひとつから伝わってきます。

 だからこそ今回のシンポジウムでは、荒れ地に桜を植えるところからはじめた先人たちの姿に「ロマン」を感じるとともに、その想いを「この先どのように守り育てていくのか」を考える機会になればと語るお二人。

 また、八重樫さんも「他の地域の事例を知る貴重な機会にもなり、今後の取り組みにも役立つのでは」と期待を寄せており、何よりもそうしたお三方が「全国さくらシンポジウム」の開催を楽しみにしている様子でした。

 それは、遠藤さんご夫婦が熱演するラジオCMでも……。

 いずれにしても、詳細はオンエアのお楽しみ!

4/22は当日会場参加も! また、zoomによる参加も受付中!

 なお、4月22日(木)のシンポジウムについては、コロナ対策を徹底して開催されますが、まだ少し席に余裕があるそう。また、会場に来られない方には、オンラインミーティグサービス「zoom」を活用しての参加も受付中とのこと。いずれも事前申込が必要です。興味のある方は、ぜひ北上市のサイトへ!

●参加のお申し込みはこちら! → 2021全国さくらシンポジウム in 北上

もうすぐ開花!  動画で展勝地の“今”をゆる~く公開中!

 また、昨年はコロナのため中止となった「北上展勝地さくらまつり」ですが、今年は規模を縮小して開催が決定(2021.4.15~5.5)! 

 しかも、今年はコロナのため展勝地に来られない方にも写真や動画でお花見気分を楽しんでもらおうと、展勝地の公園内でレストハウスを運営する「展勝地レストハウス」さんの公式サイトで「オンラインさくらまつり」を開催中!

 「EN-DO企画」さんは、そちらでも展勝地の情報を動画でゆる~く公開中! 同サイトでは、北上市の名産品はもちろん、毎年まつりを盛り上げてくれる屋台の名物メニューもオンラインで購入できる仕組みに。

 「EN-DO企画」さんの動画とあわせて、オンラインのさくらまつりもぜひお楽しみください!

●「オンラインさくらまつり」はこちら! → 2021展勝地レストハウス「オンラインさくらまつり」

※「EN-DO企画」さんの動画は、同サイトの「展勝地さくらギャラリー」で公開中!

 さて、気になる番組は……

4月9日(金)午前9時より

きたかみE&Beエフエム」(88.8MHz)でオンエア!

ローカルカンパニー魅力発信プロジェクト produce 夢を語る大人たち

第36回:2021 全国さくらシンポジウム in 北上SP

をお聴き逃しなく!

(再放送は4月10日(土)午後7時~)

●同シンポジウム の詳細は「きたかみ仕事人図鑑」でも紹介! 詳細はこちら! →  2021 全国さくらシンポジウム in 北上

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、「2021 全国さくらシンポジウム in 北上」はすべてのプログラムが中止となりました。

全国どこでも! スマホやPCでも聴ける!

「きたかみE&Beエフエム」の番組を、スマートフォンやパソコンでチェック! インターネットにアクセスできれば、日本全国どこでも北上市の“今”をお楽しみいただけます! もちろん「夢を語る大人たち」も! 

詳細はこちら! ⇒ きたかみE&Beエフエム

(了)

2021-04-06|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA