北上市と近隣の事業者さんたちの熱演光るラジオドラマ、収録完了! その裏では……。

2020年9月15日(火)、午後7時。

生放送を終えた「きたかみE&Beエフエム」。普段なら人気の消えるスタジオで、ひとり黙々と作業をする仕事人の姿が……。

その頃、人気のないオフィスの片隅では……。

時間ギリギリまで脚本に目を通し、練習に打ち込む出演者たちの姿が……。

そして……、

いざ、収録がスタート!

北上市と、とある里山を舞台に繰りひろげられる今回のラジオドラマ。

出演者も、ソムリエはソムリエとして、農家さんは農家さんのまま、お坊さんはお坊さんの役……。北上市と近隣の事業者さんが、自分自身の役でそのまま登場するのが今回の見どころです。

北上市内のお店で実際に繰りひろげられているであろう、リアルな会話。

行きつけの飲食店での様子をそのまま再現したような、和気あいあいとした雰囲気。

そして、そのなかに紛れ込むのは、人間の姿をしたカスミザクラの妖精……。

そこから物語は、リアルとファンタジーが入り混じる笑いあり!涙あり!のフカシギなラブコメディの世界へ……。

失恋もありました。

ケンカもありました。

レンちゃんには、いつも悩まされました。

異常気象によるピンチもありました。

大切なシーンで、噛みました。

何より、とめどなく涙があふれだしてとまりませんでした。

それらをみんなでひとつひとつ乗り越えて、「OKです!」という声を聞き、ようやく緊張がほどけた出演者たちの顔には、笑みが。

さらに、役柄が憑依したかのような迫真の演技で魅了してくれた仕事人には……、

お芝居を終えて颯爽とスタジオを後にする姿に周りから拍手が。

お互いを称え合う姿が、そこにありました。

こうして収録も無事終了。

これからいよいよ音づけ、編集の作業へ。仕上げは、「きたかみE&Beエフエム」の仕事人に託されました! 

がんばれ、阿部直大!

というわけで、北上市と近隣の事業者さんたちが演じるラジオドラマプロジェクトは、10月9日(金)午前9時からのオンエアに向けて着々と進行中!

どうぞ、お楽しみに!

ラジオドラマ

あの桜の下で 君と ~里山樹木利活用図鑑より~

2020年10月9日(金)午前9時よりオンエア!

※再放送は、2020年10月10日(土)午後7時から。

◇ラジオドラマプロジェクトのスタートに合わせて、「うたがき優命園」さんを訪れ、物語の舞台としても登場する里山を見学した様子は、こちら! →  ラジオドラマプロジェクト始動!

◇ラジオドラマ「あの桜の下で 君と」のあらすじ・人物相関図・キャスト紹介の記事は、こちら! →  ラジオドラマプロジェクトの全貌が明らかに!

(了)

2020-09-16|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA