ありがとう、鹿糠さつき! 「夢を語る大人たち」全20回を担当! 3月末で「いいあんべFM」を卒業!

本日の番組がラストトーク!? 鹿糠さんから届いたレターに……。

 本日、「きたかみ仕事人図鑑」がお届けするラジオ番組「夢を語る大人たち」の第20弾「外国人女子と北上市の未来」が無事オンエアを終えました。

 その番組をお聴きのみなさんはご存じと思いますが、今回をもって第1回から番組のパーソナリティを務めてくれていた鹿糠さつきさんが番組を卒業されました。(というか、3月末日をもって「きたかみE&Beエフエム」を退社されたため、それに合わせて番組も今回をもって卒業となりました( ノД`)シクシク…)

第1回から1年3カ月にわたって番組パーソナリティを担当してくれた鹿糠さつきさん。最後となった今回の収録もトークは舌好調!
収録の最後にはサプライズが!
突然の花束に、つぶらな瞳からこぼれ落ちる涙……
それが号泣に変わり……
最後のシメのコメントが言えず……
マホピーさんがピンチヒッターとしてコメントを読むひと幕も……。
こうした小芝居も、脚本通り体当たりで演じてくださった鹿糠さん。ありがとうございました(笑)

本当に“何でも”やってくれた鹿糠さんに感謝。小原センター長も粋な……。

 今回の番組の最後でもわかる通り、鹿糠さんには本当にいろいろやっていただきました(笑)

 振り返ってみれば、毎回テーマを替え、それに合わせて複数登場する出演者も替わり、テーマと連動したラジオCMも毎回違う企画・違う出演者で収録するというドタバタな番組構成。

 にもかかわらず、20回まで回を重ね、無事オンエアできてきたのも、鹿糠さんの機転とトーク力と、0歳からおばあちゃんまで7色の声を操る器用さと演技力に助けられ、なんとかこれまで続いてきたような気がします。鹿糠さん、本当にどうもありがとうございました! 

 それと合わせて、次に担当される方にかかる期待も……( ̄― ̄)ニヤリ

 それはさておき、今回、鹿糠さんの卒業に合わせて、鹿糠さんとは浅からぬ縁を持つ「いわてデジタルエンジニア育成センター」のセンター長・小原照記さんからも粋なはからいが……。

 なんと、鹿糠さんのフィギアを制作した小原さんは、鹿糠さんフィギア用として花束とマイクを3Dプリンタで制作してプレゼント!

 これには鹿糠さんも感激!

 そのモノにつられたかどうかはさておき、そんな鹿糠さつきさんから番組宛てに、感想文をいただきました! どうぞ、ご覧ください。

◇鹿糠さつきさんからの感想文

 「夢を語る大人たち」は、私にとって、たくさんの人と出逢うことが出来る素敵な場所でした。

 さまざまな職種、さまざまなテーマ、私の知らないことをどんどん知ることができ、またそれを話すみなさんは、いつも輝いていました。とてもわくわく出来る1時間です。

 といっても、実はトークが盛り上がりすぎて、長尺で録ってしまい、曲もフルでかけられず、いつもものすごく時間をかけて編集していました(笑)

 自分のインタビュアーとしての実力が試されていた時間ともいえます。

 いつも脱線し、いつも笑い声に溢れていた収録でした。

 今さらですが、失礼な態度をとっていましたら申し訳ありません。この場を借りてお詫び致します。

(小声)……でも、小澤Pが任せるって言ってくれたから、、、、ごにょごにょ。。。。 

(笑) 本当に、私自身が楽しんでいた番組です。

 また、ここから生まれた繋がりもたくさんありました。

「北上市民に、1人1回はE&Beエフエムに出演してもらいたい」

 そんな私の夢を後押ししてくれていたのも、この番組と小澤Pだったと感じています。

 ヘッドフォンが無ければ、誰が何を言っているのか分からなかった飲食店での収録、

生産者・お客さま・飲食店が集う「ありがとうの会」の会場に潜入。スタジオを飛び出し、
番組初のソト収録にもチャレンジした第3弾「食の未来」(2019年3月9日(土)午前11時からオンエア)。
詳細はこちら!

 ボディーは「ONE PIECE」のナミにして欲しいと言ったのに、雪だるまになった鹿糠フィギュア作成、

トークの流れから、急遽3Dプリンタで鹿糠さんのフィギアをつくることになった第4弾「ものづくりの未来」(2009年3月30日オンエア)
 詳細はこちら!と、こちら!

 歌声を披露するとは思わなかったCM収録、

「鬼のパンツ」の替え歌でラジオCMにチャレンジした第9弾「ものづくりの未来~Fusion 360 Meetup Special in 鬼の館~」(2009年8月9日オンエア) 
詳細はこちら!
「鬼のパンツ」の替え歌CMはこちら!

 「中高生がラジオをやっちゃうぞ!SP」ならぬ、「やっちゃったのは私、、収録ミスで全て録れていませんでしたSP」、

ラジオ第10弾「夢の未来~夏休みは中高生がラジオをやっちゃうぞ!SP~」(2019年8月30日オンエア)では、鹿糠さんのミスで……。詳細はこちら! と、こちら!

 ラジオなのに、スタンツ頑張った収録、

ラジオ第16弾「きたかみ仕事人図鑑10万PV突破スペシャル!」(2020年1月10日オンエア)では、
北上市を拠点に活動する“応援”のプロ集団「Diamonds」(ダイアモンズ)のみなさんから
“応援”の心得を学ぼうと……。詳細はこちら!
 

 出演してくれたみなさんの笑顔とともに、楽しかった記憶が色鮮やかによみがえります。

 本当に、月に1回だったんでしょうか(笑) だいぶ濃かったですね(笑)

 この番組は、今年度も続きます。もっともっとたくさんの素敵な大人が、夢を語ってくれると思います。そして、今まで以上にユニークなCMが流れることと思います。

 みなさん、どうぞこれからも、「夢を語る大人たち」をお楽しみください。

 そしていつか、みなさんの夢を聴ける日を楽しみにしております。

 お身体ご自愛くださいね。

鹿糠さつき

~2020年4月10日(金)第20弾「外国人女子と北上市の未来」のオンエアを終えて~

小原センター長が3Dプリンタで制作したマイクを置く鹿糠さん。
これからは新たな夢に向かって……。そのお話も……
また、いつかラジオで……。
鹿糠さんの感想文を読んで、小原センター長も思わず……。

 改めまして、鹿糠さん、お疲れさまでした! 新しいチャレンジもがんばってください!

今回のお花は鹿糠さんの好きな北上市の花屋さん「ハミングバード」より。
チューリップ、ラナンキュラス、スカビオサ、トルコキキョウ、レースフラワーを春らしく、
そしてかわいらしくあしらっていただきました!

 そして、鹿糠さんが卒業しても、「夢を語る大人たち」は続きます! 今後も、乞うご期待! 次は5月8日(金)午前9時から。お聴き逃しなく!

 しかしその前に、明日4月11日(土)午後7時からは、さっそく今日の再放送が!  鹿糠さんの感想文を読んで、改めて最後のオンエアを聴けば、感動も倍増!?  きっと、あなたの目にも……。

(了)

2020-04-10|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA