めざせ、和願成就!! みんな笑顔で挑む「ふるさとCM大賞」に 想いをこめて。

10月16日(水)午後1時。

北上市ののどかな田園風景に心癒される小高い丘の上で、

1619年に開山したとされるその古刹は、静かに佇んでいました。

少し緊張しながらその本堂に足を踏み入れると、現れたのは弟子や檀家さんたちから密かに「ラオウさま」と呼ばれ、敬い、親しまれているお坊さま。

ラオウさまは、私たちが持ち込んだ封筒から「ふるさとCM大賞」に応募するDVDを取り出すと、ていねいに祭壇に並べてくださいました。

そして、ラオウさまが定席につくと、厳かにはじまったのが「和顔成就」の祈願。

ちなみに「和顏」とは、なごやかなやさしい笑顔のこと。

今回のCM収録に参加した方(詳細はこちら!)、同プロジェクトにかかわった方はもちろん、このCMをご覧になる方みなさん全員がやさしい笑顔で包まれますように……。

そして、たくさんの笑顔とともに、北上市の魅力が多くの方に届きますように……。

ラオウさまが朗々と唱える「和願成就」のお経に、その願いを託します。

CM収録に参加されたたくさんの事業者のみなさん……。

編集作業に挑む地元事業者さんと北上市の担当者さん……。

ナレーションや音楽に願いをこめる事業者さん……。

祈りの先は、盛岡市。

「ふるさとCM大賞」を開催する岩手朝日テレビへ。

想いよ、届け!

予想以上に収録に時間がかかった……。(定休日だからよかったけど……)

ディレクターからは理不尽なダメ出しもされた……。

「これ、15秒に本当におさまるの?」と不安になった……。

ナレーションは7パターンも録った……。

お芝居するときは、緊張でガチガチだった……。

でも、意外と収録は楽しかった……。

なんとか、編集作業も終わった……。

ナレーションもカンペキだった……。

1枚のDVDにたくさんの想いをのせて……

15秒のCMに 「和顔成就」の願いをこめて……

10月17日(木)、北上市「ふるさとCM大賞2019」の応募作品が 岩手朝日テレビ に無事郵送されました!

「ふるさとCM大賞」チャレンジプロジェクトにかかわっていただいたすべてのみなさま、お疲れさまでした<(_ _)>

しかし、このプロジェクトはここで終わりません! すぐに次の楽しい企画の仕込みがスタート! 詳細は、また!

さらに、11月24日(日)には「ふるさとCM大賞」の番組収録も!  CMにご出演いただいた有志のみなさんとともに参加する予定です。そのご報告もお楽しみに!

(つづく)

2019-10-18|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA