初雪と天使。

 11月23日(金・祝)の朝、ふと目覚める私。時計を見ると8時を少し過ぎています。いつもの朝よりなんだか暖かい感じ。なにげなくカーテンを開けて外を眺めると白いものが……。

(なんだよ、雪か……)

 サッとカーテンを閉め、布団に潜り込む私……。

 ハッとして起きあがり、慌ててカーテンを開けると、もう雪はやんでいます。思わず身を乗り出して外を見ますが、雪が積もっている様子もありません。時計の針はもうすぐ9時半になろうとしています。頭を抱える私……( ノД`)シクシク

 20年以上暮らした東京から北上に移住し、初めての冬を迎える私は、初雪が降る日を密かに楽しみにしていました。もともと岩手県出身ですから、雪はお馴染みのもの。毎年お正月に田舎に帰省した折にも、雪景色は当たり前のようにある風景でした。

 ですから雪自体は珍しくもなんともないのですが、今年は東京から移住した北上で初めて見る雪です。さぞかし感慨深いものがあるだろうと思っていたのですが、睡魔には勝てず……。念願の初雪だったのに、さっさとカーテンを閉めて二度寝してしまうとは……、なんたる不覚_| ̄|○

 しかし、すっかり気落ちしていた私を、神様は見捨てたりはしませんでした。感謝!m(_ _ )m

 部屋の掃除をしていると、外に白いものが……。

(雪だ!o(^-^)o)

 そのとき私の頭に浮かんだのは、神様への感謝でもなんでもなく、雪が舞う公園で遊ぶ子どもたちの姿……。よく初雪が降ると、テレビのニュース番組で雪とたわむれる子どもたちの映像を目にしますが、そう、あれです。願わくば、公園で遊ぶ子どもたちのなかのひとりが、目をキラキラさせながら空を見上げ、ふわふわと舞い落ちてくる雪に手を伸ばし……。

(これはインスタ映えする、ドラマチックな写真が撮れるぞ!(*´m`)ムフフ)

 前回の「花嫁道中と私」なるコラムで、インスタ映え目当てに花嫁道中の様子を撮影し、手痛い目にあっている私ですが、今回は写真愛好家の方のような強烈なライバルも恐らくいないでしょう。だって、単なる初雪ですから(o^^o)ふふっ。

(ニュース映像に負けない、ドラマチックな写真を撮ってやる!٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい)

 そう決意して、めざすは北上市内にある詩歌の森公園(/*´∀`)o レッツゴー♪ 図書館が隣にあるため、よく利用させていただいております。感謝!m(_ _ )m

 公園に足を踏み入れると、さっそく公園でサッカーをする子どもたちの姿が……。

(すごい! 読み通りじゃん(o^^o)ふふっ)

 ただ、こちらの子どもたちは“初雪に喜ぶ”というより、サッカーに夢中で、“初雪とたわむれる”子どもたちの写真は撮れそうにありません。

(よし、次行ってみよう! ٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい)

と、意気揚々と公園のなかを歩いてみれば、しかし“初雪とたわむれる”子どもたちどころか、子どもの姿が見当たらない。そもそも、人影がない……。

 森閑とした公園を眺めて、ひとり佇む私。

(初雪でテンションあがってるの、ひょっとして俺だけ!? ( ノД`)シクシク)

 サッカーをしていた子どもたちの姿も、もはや遠く彼方に……。 肝心の雪も、降ってはいるのですが、スマホで映すとほとんど見えない有様……。

(そして、やっぱり誰もない……_| ̄|○)

 スマホの画面を見ながら、呆然と佇む私……。しかし、そんな私を、やはり神様は見捨てたりはしませんでした。

 なぜなら、そこに天使が舞い降りた!\(^o^)/

 あざーす!m(_ _ )m なんと小さな姉妹がフレームイン!

(すごい偶然! でも、もっと雪が欲しい! 牡丹雪みたいなヤツ! 神様、がんばれ!)

と、さっきまでの感謝も忘れ、都合のいい要求を神様に突きつける私。

(神様、早く! お願い、もっと雪を降らせて! 牡丹雪をプリーズ!)

と、神様をせかす私。

(神様、何やってんの! 女の子たち、楽しそうに遊んでるよ! 雪降らせるなら、今でしょ!)

だんだん苛立つ私。

(ああ、いなくなっちゃう!  神~、なにやってんの! 雪だよ、雪! 仕事しろよ、仕事!)

もはや「神様」を「神」と呼び捨てにする私。

(あら、子どもたちは木の下に……。なんかクリスマスのもみの木っぽい! おい、神、雪だ! 雪‼ じゃんじゃん雪を降らせろ!)

と、焦りだす私。

(おい、神~、雪だよ、雪! じゃんじゃん雪降らせてよ! もう~、 いいかげん、空気読めよ!)

と、地団駄を踏む私。

(あ~あ、いなくなっちゃった! どうすんだよ、神~!)

と、半泣きの私……。涙と鼻水でぐずぐずの私は、図書館のトイレで顔を洗って戻ると、外はすっきり快晴! 

 さっきの風景は幻想だった!? と思うほど。あの2人の天使は、神様のいたずらか!? 

 神様の気まぐれに振り回され、というか、神様を都合よく利用しようとして、すっかりヘトヘトになった私は、あったかい飲み物が欲しくなりました。

 向かった先は、歩いて5分ほどのところにある八百屋さん「フルーツきやなぎ」の一角に店を構える「やおや果フェ」(/*´∀`)o レッツゴー♪

 仕事人図鑑第5弾でご紹介させていただきましたが、こちらは八百屋さんならではの特徴を生かし、新鮮なフルーツや野菜を使ったスムージーやフレッシュジュースが好評のお店。寒い冬に向けて、あったかい飲み物も続々登場しています。

 こちらのお店で迎えてくれたのは、店長の菊池淑子(しゅくこ)さん。その笑顔に、寒さにかじかんでいた私の心もほぐれます。なぜか、神様をゆるしてあげようという気になりました!

(お前は何様だ!? (o^^o)ふふっ)

 さっそく、おすすめの「さつまいもポタージュ」を注文!

 へんに甘すぎず、さつまいも本来の甘さを活かしたポタージュスープは、吹きっさらしの公園でひとり勝手に“インスタ映え”の写真と格闘していた私の冷え切った心と体をやさしくあたためてくれました。あざ~す!m(_ _ )m 

 詩歌の森に舞い降りた2人の天使に感謝m(_ _ )m!  北上は、いよいよ本格的な冬に突入です!

(あっ、車のタイヤをスノータイヤに交換しなきゃ!٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい)

 

(了)

詩歌の森公園

岩手県北上市本石町2-5

 

フルーツきやなぎ & やおや果フェ  

岩手県北上市諏訪町2-4-37

Tel/0197-63-4553

営業時間/フルーツきやなぎ 9:00~18:30

やおや果フェ 10:00~17:00

定休日/フルーツきやなぎ  8月第4土・日曜日、元旦のみ

やおや果フェ  日曜日、第2・4火曜日

 

2018-11-24|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA